ブロックと警告への応答は?

ブロックと警告への応答はどうなりますか?
Answer.
(リモート、ローカルともに共通)
ユーザのフィルタ設定の定義では、あらかじめ定義されたインターネット コンテンツ カテゴリに対して、ユーザのアクセス レベルを指定することができます。これらのサイトへのユーザ アクセスは、 [許可]、 [警告]、 または [ブロック] のいずれかに設定することができます。

ユーザが警告やブロックに設定されているコンテンツ カテゴリに該当するサイトにアクセスしようとすると、Net Nanny では、次の 3 種類の方法で応答します。

1.ブロックまたは警告ダイアログを表示する

2.ブロック Web ページを表示する

3.ユーザを異なる Web サイトにリダイレクトする



1.ブロックまたは警告ダイアログを表示する

Net Nanny にブロック ダイアログや警告ダイアログの表示を設定するには、次の手順に従います。

(1)[管理ツール] にサインインします。

(2)ユーザ リストから、既存のユーザ プロフィールを選択します。[フィルタ設定] をクリックします。
   既定モードの [フィルタ設定] をクリックします。

(3)[ブロックされたとき] の下の [表示] ドロップダウン リストから、[ブロック] ダイアログを選択します。
remote-block 1 .jpg(4)ブロックや警告応答の原因となるコンテンツ カテゴリを表示したい場合、[ブロックされた理由を表示] を選択します。

(5)[OK] をクリックします。


2.ブロック Web ページを表示する

ユーザが Web サイトの表示をブロックされたとき、普通の「HTTP 403 アクセス不可」 という Web ページを表示するように Net Nanny に設定するには、次の手順に従います。

(1)[管理ツール] にサインインします。

(2)ユーザ リストから、既存のユーザ プロフィールを選択します。[フィルタ設定] をクリックします。
   既定モードの [フィルタ設定] をクリックします。

(3)[ブロックされたとき] の下にある [表示] ドロップダウン リストから、[「アクセス不可」ページ] を選択します。
remote-block 6.jpg(4)[OK] をクリックします。

以下は、「HTTP 403 アクセス不可」 Web ページの表示例です。
remote-block 7.jpg
3.ユーザを異なる Web サイトにリダイレクトする

ユーザを指定した Web サイトにリダイレクトするよう Net Nanny に設定するには、次の手順に従います。

(1)[管理ツール] にサインインします。

(2)ユーザ リストから、既存のユーザ プロフィールを選択します。[フィルタ設定] をクリックします。
   既定モードの [フィルタ設定] をクリックします。

(3)[ブロックされたとき] の下にある [表示] ドロップダウン リストから、[Web サイト] を選択します。

(4)その下のフィールドで、リダイレクト先の Web サイトの URL を入力します。
remote-block 8.jpg(5)[OK] をクリックします。
 (55000)