NetNannyのライセンス形態は?

NetNannyのライセンスの形態はどのようになっていますか?
複数のパソコンで使用する場合はどのような製品を購入すればよいですか?
Answer.
NetNannyは、プロダクトキー、ライセンス、メールアドレスによって管理されています。
通常のパッケージ製品、ダウンロード製品をご購入した場合は、「プロダクトキー:1、ライセンス:1」が含まれています。(但し、ライセンス数に関しては製品には記載されておりません。)

・プロダクトキーはNetNannyの管理単位です。
・ライセンスはインストールできるパソコンの台数を意味します。

通常ご家庭や企業で3台のパソコンをご使用中の場合は、製品版:1、追加ライセンス:2を購入します。
【!注!】誤ってパッケージ製品を3個ご購入された場合は3台のパソコンの一括管理ができません。ご使用を始める前に全てのプロダクトキー情報(体験版でのご使用があった場合はそのプロダクトキー情報も含みます)と共にサポートまでご連絡下さい。サポートはお問い合わせページより承っております。


以下に、製品版3つを購入した場合と、製品版1つに追加ライセンスを購入した場合の違いをご説明します。

3台のパソコンに製品を導入する場合には以下の2つのパターンが想定されます。
(パッケージ製品を購入した場合の2つの例となっておりますが、ダウンロード製品でも同じです。)

「§1」は3つのパッケージ製品を導入した場合です。
この場合は、3台のパソコンがばらばらに管理されます。管理者のメールアドレスもパソコンごとに別々に
必要となり、作成したユーザも全てパソコンごとに管理します。
2世帯の家族や企業の別部署などでパソコンを個別に管理したい場合には、このような使い方ができます。

NN-License-1.jpg
「§2」は1つのパッケージ製品にライセンスを2つ追加した場合です。こちらの導入が一般的です。
一人の管理者が全てのパソコンのフィルタ情報を管理できます。管理者のメールアドレスは1つ、ユーザ情報が一括管理されているので、ユーザは全てのパソコンを縦横に使用することができます。また、レポートも

全てのユーザを一括して閲覧することが可能です。
(ユーザは3台どのパソコンを使っても自分のユーザ名でNetNannyにログオンすれば同じフィルタ設定で使用できます。)

NN-License-2.jpg上記2パターンをご覧頂き、製品をご購入下さい。万が一ご使用方法とご購入された製品群が違っていた
場合は、全てのプロダクトキー情報(体験版含む)とご購入製品の種類をNetNannyサポートまでお知らせ
下さい。サポートはお問い合わせページより承っております。